PARTY PARTY(パーティーパーティー)の婚活パーティーの種類と選び方

PARTY☆PARTYでどのパーティーが狙い目かを教えます

PARTY☆PARTY(パーティーパーティー)の婚活パーティーをフル活用しているマサトです。


PARTY☆PARTY(パーティーパーティー)は少人数の個室パーティーから大人数のエンタメ企画まで、さまざまな種類の婚活パーティーを実施しています。


最近ではスマホのアプリを使ったパーティーなんてのもあるので、どれに参加するか迷いますよね。


パーティーパーティーの種類




そこで、PARTY☆PARTY(パーティーパーティー)の婚活パーティーの種類と、上手な選び方を教えます。


パーティーごとのメリット・デメリットや、どんな人が向いているかを解説します。これを見れば狙い目のパーティーが分かりますよ。


さらに、パーティー選びでよくあるミスも紹介するので、参考にしてください。


PARTY☆PARTYの婚活パーティーの種類

PARTY☆PARTYといえば少人数制の「プチお見合い」のイメージが強いですが、実は大人数のパーティーも行っています。


また、合コンスタイルのパーティーやスマホを使ったパーティーなど、他社にはない変わったタイプのパーティーもあるので、順番に紹介していきます。


個室プチお見合い

個室


参加人数 8対8程度
会話時間 約8分間
メリット
  • 会話時間が長いので相手をじっくり吟味できる
  • 個室で行うため周りの視線が気にならない
デメリット
  • たくさんの人とは出会えない
  • カップリングしないと連絡先交換ができない
向いている人
  • 大人数のドタバタしたパーティーが苦手な人
  • 自分から積極的に話しかけるのが苦手な人
  • 内面重視で相手を選びたい人

個室プチお見合いは、PARTY☆PARTYで最も人気のあるタイプのパーティーです。参加人数は8対8程度で、個室でゆっくり会話できます。


少人数制なので多くの人とは出会えませんが、その分1人の会話時間は8分間と長いのが特徴。


フリータイムの席の取り合いもなく、全員と平等に話せます。


プチお見合いはバタバタした進行が苦手な人や、しっかり相手の性格を見て選びたい人に向いています。


プチお見合い体験談で僕の実体験をレポートしてるので、参考にしてください。


個室iParty

個室iParty


参加人数 12対12程度
会話時間 約5分間
メリット
  • カップリングしなくても連絡先交換が可能
  • プチお見合いよりも多くの人と出会える
デメリット
  • 1人あたりの会話時間がプチお見合いより短い
向いている人
  • まずは多くの人と話してみたい人
  • 短い会話時間でも自分をアピールできる人

個室iPartyはおおまかな流れはプチお見合いと同じですが、プチお見合いよりも参加人数が多くなります。


12対12程度の中規模パーティーが主流で、よりたくさんの人と出会いたい人に向いています。


人数が多い分、会話時間は1人5分と短めになります。


個室で全員と話すのもプチお見合いと同じですが、個室iPartyはタブレットで連絡先交換できるのが特徴。


ただし、参加者が少ないときはプチお見合いとほとんど進行が変わらないこともあるので、「ほぼプチお見合いと同じ」と考えておくといいでしょう。


個室iParty体験談で僕の実体験をレポートしてるので、参考にしてください。


SmartParty

SmartParty


参加人数 8対8〜12対12
会話時間 約5〜8分間
メリット
  • プロフィールで顔写真を見ることができる
  • 共通点が一目で分かるから話題を作りやすい
  • アフターパーティー機能でカップリングしなくてもメッセージを送れる
デメリット
  • アプリをインストールしないといけない
  • マッチングアプリのような検索機能はない
向いている人
  • 婚活パーティーでいつもピンとくる相手が見つからない人
  • プロフィールで自分をアピールするのが得意な人

SmartPartyはアプリを使った最新型のパーティーです。自分のスマホにアプリをインストールし、プロフィールを登録して使います。


アプリには顔写真を登録しておくことが可能。そのため、写真付きの個性的なプロフィールが作れるんです。


パーティー中はプロフィールにある「共通点」や「共感ポイント」で話題作りをしやすいのがポイント。


カップリングの投票では写真を見ながら相手を選ぶことができます。


パーティー終了後に気になった相手にメッセージを送れる「アフターパーティー機能」で、カップルになれなくてもチャンスを作れます。


なお、アプリを使わない「スマホdeパーティー」も、スマホでプロフィールを見ながら進行する点は同じです。


大人数パーティー

大人数パーティー


参加人数 20対20〜30対30
会話時間 約3分間
メリット
  • いろんなタイプの人と出会うことができる
  • 気軽に連絡先交換がしやすい
デメリット
  • 1人あたりの会話時間が短い
  • カップリングがないからその後の交際につながりにくい
向いている人
  • 初対面の相手にも短い時間で自分をアピールできる人
  • まずはたくさんの相手と話してみたい人
  • パーティー後も自分から積極的に誘える人

他社の婚活パーティーでは一般的な大人数パーティーですが、PARTY☆PARTYでは大人数パーティーも個室で行うことが多いです。


20以上の個室ブースを男性が移動しながら、1人ずつと話していきます。


なので、「まずはたくさんの人と話してみたい」という人に向いています。


ただし1人あたりの会話時間はとても短いです。しかもカップリングがないので、積極的に連絡先交換しないと出会いにはつながりません。


このタイプのパーティーは異性慣れしてる人が有利でしょう。逆に自分から動けない人は厳しい戦いになると思います。


合コン型パーティー

合コン


参加人数 6対6〜20対20
会話時間 約10分間〜
メリット
  • お酒が入るので話が弾みやすい
  • お見合いパーティーのような堅苦しさがない
  • 一人でも合コンに参加できる
デメリット
  • 目立つ人に人気を奪われやすい
  • 1対1の親密な会話がしにくい
向いている人
  • 飲み会をワイワイ楽しめる人
  • 初対面でもグループトークができる人
  • お見合いパーティーの堅苦しい雰囲気が苦手な人

合コン型パーティーはお酒を飲みながら楽しめるパーティーです。


そのスタイルはさまざまで、回転寿司形式で1人ずつと話すタイプもあれば、グループで自己紹介した後はフリートークになるパーティーもあります。


プチお見合いのような堅苦しさがないので、ワイワイ楽しみながら仲良くなりたい人にはうってつけです。


1人でも合コンに参加できるのがいいところです。街コン気分で参加するといいでしょう。


PARTY☆PARTYでは合コン以外にも猫カフェで行う「ねこんかつ」や、ゴルフやクッキングなどの「趣味コン」、観光地を巡るバスツアーなどもあります。


こういったイベント型のパーティーは自然と仲良くなれるので、恋愛志向の人には向いています。


上手なパーティーの選び方

パーティー選び


婚活パーティーではパーティーごとに年齢や年収など参加条件があります。


しかし、ここで戦略を立ててパーティーを選ばないと、ライバルが強すぎて撃沈するのがオチ。


どういった条件のパーティーに参加するかで、カップリングできるかが変わるんです。


そこで、PARTY☆PARTYでパーティーを選ぶ際に気をつけるポイントを教えます。


ハイステ限定パーティーは狙わない

男性の年収700万以上や、公務員・優良企業限定といったハイステータスパーティーは、多くの女性に人気があります。


年収700万円以上


しかしその分、女性参加者も強者ぞろいです。


言うなれば、ライバルは肉食女子だらけ。よほど容姿や第一印象に自信がない限りは、なかなかカップリングまでたどり着けません。


ライバルが多い場所での戦いは避けた方が無難でしょう。


また、高収入の男性は婚活をせずとも結婚していくので、婚活パーティーに参加しているハイステ男性は何かしら問題を抱えていることが多いです。


遊び目的の男性も多いので、真剣に結婚を考えるなら年収の希望は低くする方が得策です。


自分が最年少になるパーティーを選ぶ

男性も女性も、年齢が高いとどうしても不利になります。特に女性はどんなに綺麗でもまず年齢で審査されます。


同じパーティーにあなたより若い女性がいると、確実に男性はそちらへなびきますからね。


20代メインパーティー


なので、パーティーの中であなたが最年長になるようなパーティーに参加してはいけません。


参加するならあなたが最年少になるパーティーを狙いましょう。


たとえばあなたが32歳だとしたら、24歳〜33歳のパーティーに参加するとライバルは若い子だらけで不利になります。


ところが、31歳〜38歳のパーティーに参加すれば、あなたはほぼ最年少になるのです!


年齢層を変えるだけで圧倒的に有利になるので、参加するパーティーの年齢幅は必ずチェックしてください。


趣味くくりパーティーを優先的に選ぶ

PARTY☆PARTYには「スポーツ好きな人限定」や「映画が好きな人限定」という趣味でくくったパーティーがあります。


特に最近は「アニメ好き」「ゲーム好き」といったオタク婚活パーティーの人気が高いです。


オタク婚活パーティー


こういった「趣味くくりパーティー」は交際までつながりやすいのが特徴。


価値観の近い人が集まるから、意気投合しやすいんですね。


自分の趣味と一致するパーティーがあるなら、優先して選びましょう。


ただし「趣味くくりパーティー」にはライバルも同じ趣味の人が集まっているので、趣味以外でリードする部分がいることも忘れないでください。

パーティーの参加人数は必ずチェック!

PARTY☆PARTY(パーティーパーティー)では「残り○席」というふうに、ホームページ上に残り席数を表示しています。


下記のように「男性が先行中」「女性が先行中」と掲載されるときもあります。


残り何席


ホームページ上で残りの席数は必ずチェックを!


そして、男性なら男性が少ないパーティーを、女性なら女性が少ないパーティーを狙いましょう。


PARTY☆PARTY(パーティーパーティー)は男女比を±2〜3名までに抑えているので、男女の人数にそんなに違いは出ません。


しかし、ライバルが減ればそれだけカップリングしやすくなるので、できるだけライバルの少ないパーティーを狙うのがベストです。


PARTY☆PARTY(パーティーパーティー)はパーティーの種類が多く、会場によっては1日に何個も開催してます。


まずはくまなくパーティーをチェックして、自分に合ったパーティーを見つけてください。




このエントリーをはてなブックマークに追加