PARTY PARTY(パーティーパーティー)でカップリング後、付き合うまでの注意点

PARTY☆PARTYでカップリングした後の付き合い方

PARTY☆PARTY(パーティーパーティー)のプチお見合いで、見事カップリングしたマサトです。


プチお見合いでは、カップル希望を提出して集計が終わったら、カップリングの結果発表があります。



大人数パーティーのようにみんなの前で発表されるのではなく、一人ひとり個別にカップリング報告を受けます。


僕の場合はこんなふうに結果の用紙を渡されましたよ。


カップリング


カップリングしたら男性が女性の待つ個室へ行き、再び対面します。


このときは嬉しさと不安が入り混じった状態でしょう。「やったー!」という反面、「カップリングされちゃったよ。この人で大丈夫かな?」という不安もあるんじゃないでしょうか。


特に僕のような恋愛経験の少ない男子は、「これからどうやって付き合うまでに持っていけばいいんだろう?」と悩んでしまいます。


そこで、PARTY☆PARTY(パーティーパーティー)でカップリングした後にすべきことと、付き合うまでの流れを解説します。


せっかくのカップリングが破談にならないよう、婚活パーティーでカップリングした後に注意すべきことをお話しますね。


カップリングしたときの心構え

カップリング


カップリングしたときの心構えをお話します。


まず注意してほしいのは、婚活パーティーでは「カップリング=恋人」ではないということです。


カップリングしたからといって、そこから交際が始まるわけではありません。むしろ、ここからが大変なんです。


婚活パーティーでカップリングした男女が付き合う確率は2〜3割と言われています。


つまり、7割はカップリングしても別れてしまうんですね。僕もカップリングしたのに音信不通になったり、フェードアウトした女性がたくさんいます。^^;


なので、カップリングしても気を抜かないことが大事です。急に恋人面するなんて、もってのほか!


カップリングはゴールではなくスタートです。


徐々にお互いを知っていき、正式な交際を目指していきましょう。

パーティー終了後、当日にすべきこと

個室


PARTY☆PARTYのプチお見合いでは、カップリングしたら個室で再び対面します。


ここでまずはお互いの連絡先を交換しましょう。メールアドレスかLINE IDを交換して、名前とプロフィールを一致させてください。


婚活パーティーではたくさんの人と話すので、名前とプロフィールを一致させることはとても大事です。第一希望の相手でもうろ覚えのことが多いですから。


そしてパーティー終了後すぐ解散するのはおすすめしません。なるべく当日中に喫茶店やカフェでもう一度お話した方がいいです。


というのも、婚活パーティーの熱って冷めやすいんですね。


プチお見合いは会話時間が長いといえど、話せるのはたった8分間です。そんな短時間しか話していない人を記憶にとどめるのは至難の業です。


だからカップリング後はもう一度二人でゆっくり話して、お互いの距離を縮めておきましょう。時間がなければ30分ぐらいでも構いません。


これをしておかないと、次のデートに誘うのがおっくうになったり、誘われても「面倒くさいなぁ」と感じたりしてしまいます。


だってよく知らない人と会うのって、かなり労力のいることですもんね。


なるべく当日中にお互いの認識を深めて、次に会う心理的負担を軽くしておくのがポイントです。


カップリングから付き合うまでの流れ

デート


PARTY☆PARTYでカップリングした後は、LINEやメールで連絡をとりながら仲を深めていきましょう。


カップリングから付き合うまでは、3回ほどデートをして交際へ進むのが一般的です。


1回目のデートは言ってみれば顔合わせ。ランチなど短い時間のデートをして、「もう一度会ってもいいか」を判断してください。


2回目は少し長めのデートをして、「お付き合いしてもいいか」を判断します。


3回目のデートでは「付き合ってください」と告白をし、OKなら晴れて本交際へと移ります。


カップリングから本交際までは2ヶ月を目安に進めていきましょう。


あまりダラダラしすぎると、気持ちが冷めてフェードアウトしてしまいます。


婚活パーティーでの出会いは気持ちが冷めやすいので、テンポよく進めていくのがコツですよ。

婚活パーティーから関係をつなげるコツ

親密なカップル


婚活パーティーから関係をつなげるコツはテンポよく進めることですが、もう一つ大事なことがあります。


それは、焦りすぎないことです。


一見逆のことを言ってるように聞こえますが、テンポよく進めても気持ちは焦らないことが大事なんです。


婚活は見ず知らずの男女が付き合うのですから、気持ちにズレが生じます。


あなたが「付き合うならこの人しかいない!」と思っていても、相手はまだ「お付き合いまではいかないな」と思っていることがあります。


すると二人の気持ちに温度差ができてしまうんですね。そんな中で焦って結果を急ぐと、高確率で失敗するハメに。


あなたの気持ちが先走っていると、相手は引いてしまうこともあるんです。


なるべく結果を焦らないようにしましょう。結果を急ぐと相手の負担になってしまいますよ。


焦らないためには手広く婚活するのも手です。


一人に集中していると「この人しかいない!」と猛進してしまいがちなので、本交際までは婚活パーティーへの参加も継続してはいかがでしょうか。


他の候補がいると気持ちに余裕が生まれますし、「別にこの人じゃなくても大丈夫だし」と軽い感じでいる方が、逆に今の相手とうまくいったりするんです。


だからPARTY☆PARTY(パーティーパーティー)以外の婚活パーティーに出席してみるのも一つの方法です。


他社の婚活パーティーも並行して参加して、出会いの選択肢を広げてみてください。


↓こちらの記事も参考に
PARTY PARTYと他社のパーティーを比較した結果

婚活パーティーからも結婚できる

結婚


順調に仲を深めていけば、婚活パーティーから結婚も十分にできます。


そのためにはカップリング後、お互いを知っていこうと努力する姿勢が大切です。


婚活は見ず知らずの人と恋愛関係を築くことなので、相手のいいところを見て「歩み寄ること」を忘れないでください。


ダメ出しばかりしていては、いつまでたっても結婚まで到達できませんよ。


カップリングしたら少しずつでいいので相手の「いいところ」を見つけていきましょう。


一歩ずつ歩み寄っていけば、幸せな結婚も見えてくるはずです。




このエントリーをはてなブックマークに追加  
婚活パーティーがうまくいかない人は

婚活パーティーがうまくいかない

PARTY☆PARTYでうまくいかない人は、いくら頑張ってもうまくいかないかも!?

なぜなら、あなたは婚活パーティーに向かない性格かもしれないからです。

婚活パーティーに向かない人は、婚活パーティーに通い続けるよりもネット婚活を使うのがおすすめです。

なかでも「ブライダルネット」はPARTY☆PARTYと同じく真剣に婚活している人が多いので、利用する価値はあります。



PARTY☆PARTY以外のおすすめパーティー
ちなみに数ある婚活パーティーのうち、僕がPARTY☆PARTY以外でおすすめするのはこの3つ。

それぞれPARTY☆PARTYとどう違うのかを解説しました。

複数の婚活パーティーに参加すれば、理想のパートナーに出会える確率も増えますよ。

ホワイトキー おとコン ゼクシィ縁結びパーティー

ホワイトキー

中間発表で行われるコンピューター相性診断が秀逸! PARTY☆PARTYと人気を二分するパーティー。

>>ホワイトキーとの違いを比較してみた

おとコン

30代・40代中心の大人向け婚活パーティー。少人数制のゆったりした進行で、たっぷりの時間話せます。

>>おとコンとの違いを比較してみた

ゼクシィ縁結びパーティー

恋活ではなく結婚に前向きな人向け。バスツアーや趣味コンなど、多彩なラインナップが魅力のパーティー。

>>ゼクシィ縁結びパーティーとの違いを比較してみた